2012年1月12日木曜日

政府に監視された反原発団体ランキングに3位入賞

政府に監視された反原発の識者・市民団体ランキングベスト20に、県平和センターが事務局を務める「原発からいのちとふるさとを守る県民の会」が第3位に入賞しました。ちなみに識者第1位は、原子力資料情報室の西尾漠共同代表とならび、柏崎の矢部市議が堂々の1位にランキングしました。新潟の運動がそれだけ強力ということで、逆に光栄です。http://www.mynewsjapan.com/reports/1537

それにしても、経産省は税金を使って何をしているのでしょうか。こんな暇とお金があるのなら、東電をもっと監視したらどうでしょうか。何を監視していたのか、詳細に知りたいです。私たちの税金なのですから。

0 件のコメント:

コメントを投稿